写真展「九龍城砦 Kowloon Walled City」が5/20から開催中。見に行きたい!

東京・品川で、ものすごく興味を惹かれる写真展が始まりました。

宮本 隆司 写真展:九龍城砦 Kowloon Walled City
開催日程  2016年5月20日(金)~7月4日(月)
会場  キヤノンギャラリー S(品川)

情報元:キヤノンギャラリー ⇒公式サイト

かつて香港に存在したコンクリートの城砦。
取り壊され、現在では見ることのできないその姿を撮影した写真が展示されます。

[ad#ad-300]

 

九龍城砦は、廃墟とかアジアンゴシックとか、そのあたりのイメージや雰囲気を語るうえでは外せません。

違法増築を繰り返して迷路のようになったビル。
入り組んで薄暗い路地、頭上にも足元にも這う配管やケーブル。
重なるように突き出た看板、怪しさを感じさせる電飾。
「九龍城砦」で検索して出てくる画像を見るとわかりますが、普通に考えたらありえない建築物です。
これが、どこかどうとは言えないけど、なぜか気になる……。

画像検索すると、実在した九龍城砦に混じって創作画像もたくさん出てきます。
それだけ興味がある人が多いってことですよね?

 

まあ私は、最初から九龍城砦に興味があったわけではなくて、「クーロンズ・ゲート」ってゲームがきっかけで知って、興味を持ったんですけど。

「クーロンズ・ゲート -九龍風水傳-」は1997年に発売されたプレイステーション用ソフト。
九龍城砦をモデルとした世界を舞台に、陰陽道と風水と怪異と妄想が入り乱れるアドベンチャーです。
現在、playstation storeでダウンロード版が購入できます。
初代PSアーカイブ「クーロンズ・ゲート」販売ページ

スチームパンクに興味を持ったのも、このゲームがきっかけだった気がするな……

今でも大好きなゲームです!!

 

写真展「九龍城砦 Kowloon Walled City」は7/4まで。
来月、東京へ出かける予定があるので、時間がとれれば見に行きたいなあ。

 

◆行きました!◆
写真展「九龍城砦 Kowloon Walled City」に行ってきました。
[ad#ad-336]


▼ 「nina」の作家名でハンドメイド作品の販売しています。 sakuhin_banner02



関連記事

ページ上部へ戻る