お米を抜かない糖質制限。❝炭水化物を食べて痩せる❞内容のダイエット本を読んでいます。

マヨネーズよりも米の方が脂肪になりやすいという話をきっかけにダイエットに興味がでてきたので、本を2冊買ってみました。

書店で、気になるタイトルの本を手に取っては内容を確認して検討した結果の2冊です。
1冊は「プチ断食」、もう1冊は「炭水化物を食べて痩せる」という内容。

[ad#ad-336]

 

似た内容の本を比較しつつ、栄養素についても詳しく書いてありそうなものを選びました。

少しずつ、2冊交互に読み進めています。

実践するしないは別にして、ためになるし面白いです。
栄養バランスを重視したダイエットだと健康にもいいんですね。

 

若い頃、肥満まではいかないけど人生最大のぽっちゃり期に、写真に撮られた顔があまりにも丸いことに危機感をおぼえて、ダイエットらしきものをしたことがあります。

きつい食事制限も長時間の運動もしたくなかったので、
・食事をするとき、お米は少なめにす
・お腹に力を入れて歩いて、姿勢にもできるだけ気をつける
それだけをしばらく続けてました。

なにかで見かけたダイエット法の、できそうなことだけやったんだと思いますが、ジーンズのサイズが下がったし、的外れではなかったようです。

「米を減らす」は糖質制限。

「お腹に力を入れる」については、ドローインという腹部をへこませ続けるトレーニングがあるそうです。

どちらも、いま読んでいる本に書いてありました。

あのころ意外だったのは、体重が落ちなかったこと。
体重を教えたら驚かれるくらいには見た目よりも重かった。
筋肉がついたってことだったんでしょうか?

いまだに体重は見た目よりもあります。

[ad#ad-336]

 

私は、「○○だけで痩せる!」系のダイエット方法は、不健康な体になりそうなので好きじゃありません。
細くなりたいと言っても、鶏がらになりたいんじゃないので。

動く、使える筋肉があって引き締まっている体が理想なんです。
遊び歩いてもバテない体力も欲しいんです。

あと、たまに大食いしてもお腹ポッコリにならない腹筋!


▼ 「nina」の作家名でハンドメイド作品の販売しています。 sakuhin_banner02



関連記事

ページ上部へ戻る